【二日酔いに効く飲み物や食べ物】栄養ドリンクやサプリは?

お酒を飲んだ次の日の二日酔いはツライですよね。

頭はガンガンするし、吐き気もして立ち上がるのも気持ちが悪くなったりします。

そこで今回は、二日酔いに効く飲み物や食べ物二日酔いに効く栄養ドリンクやサプリメントなどについてご紹介します。

スポンサーリンク


二日酔いに効く飲み物

二日酔い 効く飲み物

 二日酔いの吐き気や頭痛の原因は、飲んだお酒に含まれるアルコールが分解される時にでできる血液中のアセトアルデヒドという物質です。

このアセトアルデヒドを体内から早く排泄することが、二日酔い対策にとって大切です

そのためには、水分補給をするのが一番効きます。

 

二日酔いに効く飲み物

  • お茶(昆布茶や梅干し茶)
  • 牛乳
  • スポーツドリンク
  • アロエヨーグルトドリンク

このような飲み物をたっぷり飲むようにすると二日酔いに効きます。

また、冷たい水にハチミツを溶かしたものを飲むと水分補給にもなるし、アルコールの分解を助けてくれます

 なお、二日酔いに効く飲み物もあれば、二日酔いの時に絶対に飲んではいけない飲み物もあります。

 

二日酔いの時に飲んではいけない飲み物

  • コーヒー
  • 紅茶
  • 緑茶

これらの飲み物にはカフェインが入っています。

カフェインは体内の水分を排泄する作用があるので、脱水状態になって二日酔いが悪化してしまうので注意してください

 

二日酔いに効く食べ物

二日酔いの時は、アルコールの分解を助け、たっぷりと汗をかくような食べ物を食べるのが効果的です

  • しじみの味噌汁
  • 大根の味噌汁
  • 鍋焼きうどん
  • カレーライス

しじみや大根はアルコールの分解を助けてくれます。

また、鍋焼きうどんやカレーライスなどを食べると体が温まり汗が出やすくなります。

スポンサーリンク


二日酔いに効く栄養ドリンク

二日酔いに効くという栄養ドリンクは色々聞きます。

その中で一番効果があったという意見が多かったのが、リポビタンDです。

 その理由は、急性アルコール中毒で救急車で運ばれた病院で、点滴に使わている成分がほとんどリポビタンDの成分と似ているからなんです。

実際に私も二日酔いになった時、スポーツドリンクのポカリスエット350mlにリポビタンDを混ぜたものを飲むと二日酔いの症状がラクになった経験があります。

それからは、二日酔いになったら必ずポカリスエットにリポビタンDを混ぜて飲んでいます

 

二日酔いに効くサプリメント

二日酔いに効くというサプリメントがあるそうです。

私はまだ試したことはないのですが、ハイチオールCという錠剤です。

ハイチオールC 楽天で見る

ハイチオールCには、L-システインという成分が配合されていますが、これがアルコールの代謝と分解を助けてくれるそうです

実際にホステスやホストの人が薬剤師さんのアドバイスで飲み始めたのが始まりだとか。

 特に、ハイチオールCをお酒を飲む前に2錠、飲んだ後に2錠、寝る前に2錠飲めば、絶対に二日酔いにはならないそうです。

専門の薬剤師さんが言うのですから、これは二日酔いに効きそうですよね。

私もポカリスエットとリポビタンDで効かなくなったら試してみようと思っています。

 

まとめ

二日酔いになったら、ぬるめのお風呂にゆっくり入ったり、軽いストレッチなどの運動をして汗を出すのも結構効果があります。

吐き気はないけど、頭がボーッとするような状態なら、たっぷり水分補給水をしてラジオ体操なんかしたら、それだけで十分元気が出てきますよ。

スポンサーリンク


コメントを残す