鮭としめじのホイル焼きの作り方と鶏肉とじゃがいものホイル焼きの作り方

ご飯のおかずを作る時、秋メニューのひとつとして、ホイル焼きを作ってみたいと思いました。

外食する時には食べたりすることがあっても、なかなかホイル焼きって家で作ることが少ないですよね。

でも、意外に簡単に作ることができますし、見た目も何だか秋っぽい雰囲気もでます。

そこで今回は、鮭としめじのホイル焼きの作り方鶏肉とじゃがいものホイル焼きの作り方についてご紹介します。

スポンサーリンク


鮭としめじのホイル焼きの作り方

鮭 しめじ ホイル焼き

鮭としめじのホイル焼きを自宅で簡単に作る方法をご紹介します。

用意する材料(2人分)

● 生鮭 2切

● きのこ 100g

● バター 5g

● 玉ねぎ 1/2個

● ポン酢 適量

● 塩こしょう 適量

 

 玉ねぎは、薄切りにします。

 しめじを小房に分けます。

 しめじがなければ、えのきでも構いませんが、しめじの方がボリューム感がでます。

 フライパンを加熱して温まったら、中火にしてバターを入れ、玉ねぎから炒めていきます。

 玉ねぎが少ししんなりとしてきたらしめじを入れ、強火にして炒めていきます。

塩こしょうを入れて、味付けします

 炒め終わったら、お皿に入れて少し冷ましておきます。

 

次は、ホイル焼きの準備です

 アルミホイルを敷き、その上に鮭をのせます。

鮭は皮がある方を下になるようにします。

 その上に、先程冷ました玉ねぎとしめじをのせ、最後にバターをのせます。

 アルミホイルで包んだらオーブンで焼いていきます。

オーブンの目安ですが、200度で15~20分ぐらい焼くと丁度いいと思います

焼き終わったら、温かい内にポン酢で食べるとおいしいですよ。

スポンサーリンク


鶏肉とじゃがいものホイル焼きの作り方

鶏肉 じゃがいも ホイル焼き

ホイル焼きが意外に簡単できてしまうことがわかりましたよね。

では次は、鶏肉とじゃがいものホイル焼きの作り方をご紹介します。

こちらはちょっと洋風に色も鮮やかにしてみました。

用意する材料(2人分)

● 鶏のむね肉 200~250g

● じゃかいも 1個

● 玉ねぎ 1/2個

● プチトマト 5個

● とろけるチーズ 2枚

● ブロッコリー 適量

● 調味料(酒:大さじ1、塩コショウ:適量、オリーブオイル:大さじ1)

 

 じゃがいもは皮をむいて、1cmぐらいの厚さに輪切りします。

 少し水にさらしてから、電子レンジで2分ぐらい加熱します。

 玉ねぎは薄切りにし、プチトマトは半分に切ります。

 ブロッコリーも食べやすいぐらいの大きさに切っておきます。

 鶏肉は1cmぐらいの厚さに切り、酒と塩コショウで下ごしらえしておきます。

 

そして、ホイル焼きの準備です

 アルミホイルを敷き、その上にのせていきますが、鶏肉、玉ねぎ、じゃがいもと順番に横に並べて挟みながらのせていきます。

 その上に、オリーブオイルをかけ、適当にプチトマトとブロッコリーを飾るように置き、最後にとろけるチーズを適当にちぎって置きます。

 包んだら今度はオーブンではなく、フライパンで焼いていきます。

最初は中火で、後は弱火にして、蓋をして10分ぐらい焼くとできあがりです。

トマトとブロッコリーの色が鮮やかで、見た目もすごくキレイです。

食べる時に、またオリーブオイルを少しかけると一段とおいしいですよ

 

まとめ

ホイル焼きが意外と簡単にできるということがわかりしたよね。

また、ホイル焼きは下ごしらえもあまりしなくてもいいので、時間もかかりません。

そのため、すぐに一品を作るのにはもってこいの料理です。

それに色々な材料と組み合わせれば、バラエティーに飛んだホイル焼きができそうですよね。

魚や肉といろんな野菜を組み合わせるといいかもしれません。

私もいろいろと試してみたいと思います。

スポンサーリンク


コメントを残す