旅行の交通手段でおすすめなのは何?飛行機やバスが心配な理由とは?

飛行機や新幹線、高速バスなど、国内旅行する時にはいくつか交通手段がありますよね。

でも、私は飛行機や高速バスは心配で不安な点が多いと思います。

その理由は、過去に飛行機や高速バスを利用して苦い経験をしたからなんです。

そこで今回は、旅行の交通手段でおすすめなのは何なのか、飛行機や高速バスが心配な理由とは何かなどについて、ご紹介します。

スポンサーリンク


旅行の交通手段でおすすめなのは何?

旅行の交通手段としておすすめなのは、やはり新幹線だなと私は思います。

なぜなら、飛行機や高速バスなどと比べて天候にあまり左右されないので、計画通りに旅行が楽しめるからです。

もちろん、台風や地震などの天変地異が原因で運休することもありますが、これは自然のことですからどうしようもありませんよね。

 

  また、旅行や観光ツアー、遠出だけでなく、ビジネスでも出張とかだと、新幹線ならほぼ予定通りに到着することができます。

今では、名古屋~博多間とかでも、最速ののぞみが1時間に2本~4本ぐらいは運行しているので、遠くからでも日帰り旅行も楽しめたりします。

さらに、新幹線の沿線には、有名な駅弁なども販売しているので、旅行には欠かせない駅弁グルメも満喫できますよね。

 

飛行機が心配な理由とは?

私が飛行機が心配な理由は、天候に一番左右されやすいということなんです。

  台風や大雨などで欠航する可能性がありますし、その日にならないとわからないというのも不安です。

以前に、北海道の函館からの帰り、函館空港で足止めを食らってしまったことがありました。

お昼過ぎに出発予定だったのですが、雪のために函館空港が一時封鎖状態。

その後も、函館空港へ到着する飛行機が着陸できないために、すべて新千歳空港へ行ってしまい、機材がないために欠航になってしまったのです。

結局、夕方18時過ぎに雪が止み、着陸してくれた飛行機があったので帰ることができたのですが、こういうことがあるので心配だなと思います。

 

先日も東京へ行った時に、台風で到着する飛行機が着陸できなければ欠航になります、と言われました。

最終的に帰れたからいいのですが、そんなぎりぎりまでわからない状態で待たされるというのも不安だなと思いました。

 

それに、新幹線や高速バスだったら、まずあり得ない墜落事故とかの心配もありますしね。

赤ちゃん連れや猫などのペット連れなどで慣れない方だと、搭乗手続きとか乗り継ぎの心配も考えなければなりません。

なので、飛行機だけは先が読めないなと、心配性の私はそう思います。

スポンサーリンク


高速バスが心配な理由とは?

飛行機が心配なら、高速バスなら大丈夫かなと思いたいところなのですが、こちらも天候による道路状況により運休することもあります。

 

  雪でも高速バスなら大丈夫だろうと思っていたのですが、そういうわけにもいかない時があるんだなという苦い経験をしました。

以前に、大阪から昼便の高速バスで東京へ行くという日がありました。

その日に限って、すごい雪だったんですよね。

大阪を出発した時はそれほどひどくなかったのですが、吹田から名神高速を走り続けている内に段々とひどいことに・・・

そして、反対側の道路には1台も車が走っておらず、高速道路が通行止めになっていることに気づきました。

そのせいで、京都で高速を下りなければいけなくなり、乗っていたバスは京都まで行った先で運休です。

結局、その後、京都駅から新幹線に乗って東京へ行くということになりました。

つまり、高速バスは道路状況によって遅延することもありますし、こちらも時間が読めない時があるので心配ですよね。

 

まとめ

新幹線は、飛行機や高速バスと比べると余程のことがない限り、時間通り運転してくれるので安心だなって思います。

それに、飛行機や高速バスと比較して、新幹線はあまり割引はないのですが、その分確実さがあると思います。

急いでいる時や確実に到着したい時は、やはり新幹線がおすすめですね。

スポンサーリンク


コメントを残す