雛人形の意味と3つの由来とは?雛人形の段数は最高で何段飾り?

雛人形

2月も中旬を過ぎると、もうあっという間に3月を迎えてしまうのかな、と少しそわそわしながら毎日を送っています。

ただ、この時期になると、自分の母や祖母のことを思いだします。

3月3日の桃の節句にあわせて、古い物置の奥底から、何個ものダンボールの箱を引っ張り出してくるのが「ひな人形」でした。

この雛人形は、5段飾りになっていて、私がお嫁に行くまで毎年欠かさずに、桃の節句のひな祭りに飾り付けしてくれてました。

そんな雛人形ですが、その当時は「女の子のお祝いのため」に飾るものという認識しかありませんでした。

しかし、色々調べてみると、いろんな由来があることが分かりました。

そこで今回は、雛人形の意味と3つの由来雛人形の段数は最高で何段飾りなのか、などについてご紹介します。

「雛人形の意味と3つの由来とは?雛人形の段数は最高で何段飾り?」の続きを読む…

節分の日の豆まきは落花生でもいいの?恵方巻きの今年の方角と由来は?

節分の日

2月3日は、節分の日ですよね。

我が家ではすでにコンビニで恵方巻きの予約を済ませ、豆まき用の豆も購入済みです。

ちなみに、豆まき用の豆って、後片付けが面倒くさくないですか?

わたしの家では豆まきをする時は、落花生を使っています。

これは地域柄なのか微妙なところなんですが、落花生を使うと後片付けがとっても楽なんです!(笑)

ひと粒ひと粒が大きいので、家具などの隙間に入り込むことも少ないです

 また、大豆と比べて豆のカスも飛び散ることなく、床に落ちても殻に入ったままなので中身は汚くなりません。

ただ、残念な事が一つだけあります。

それは、鬼役になる人には、豆の当たりが強いものになってしまいますね(笑)

そんな落花生ですが、本当に節分の日の豆は落花生でもいいのかなと今頃になって疑問に思い、詳しく調べてみました。

「節分の日の豆まきは落花生でもいいの?恵方巻きの今年の方角と由来は?」の続きを読む…

お墓参りの時期はお彼岸?お盆の迎え火や送り火のやり方とは?

お盆になったらお墓参りに行きますよね。

でも、彼岸終わりの秋から彼岸始まりの春までの時期は、お墓参りしてはいけないという方もいらっしゃいます。

実際のところお墓参りの時期や時間って決まっているのでしょうか?

そこで今回は、お墓参りの時期はお彼岸って決まっているのかお盆のお墓参りと迎え火や送り火のやり方お彼岸にお墓参りをする理由などについてご紹介しましょう。

「お墓参りの時期はお彼岸?お盆の迎え火や送り火のやり方とは?」の続きを読む…

カメラが趣味のお父さんへ父の日のプレゼントのおすすめは?

カメラや写真が趣味のお父さん

いつも好きなカメラをいじったり、遠くまで写真を撮りに出かけるお父さんも結構いらしゃいますよね。

そんなカメラ好きで写真が趣味のお父さんに父の日のプレゼントをしたいけど、何が良いのか分からない人や迷っている方への参考になれば幸いです。

「カメラが趣味のお父さんへ父の日のプレゼントのおすすめは?」の続きを読む…

ガーデニングが趣味のお父さんへ父の日のプレゼントのおすすめは?

ガーデニングや庭いじりが趣味のお父さん。

そんなお父さんに父の日のプレゼントをしたいけど、何が良いのか分からない人や迷っている方も多いことでしょう。

そこで今回は、ガーデニングが趣味のお父さんに贈る父の日のプレゼントのおすすめの物をランキング別にご紹介しましょう。

「ガーデニングが趣味のお父さんへ父の日のプレゼントのおすすめは?」の続きを読む…