1. TOP
  2. 生活
  3. 引っ越し業者の見積もりのポイント!、値段を安くするには?評判はどこがいい?

引っ越し業者の見積もりのポイント!、値段を安くするには?評判はどこがいい?

生活 この記事は約 5 分で読めます。

一人暮らしを始めたい、転居をしたいという人のほとんがすることと言えば引っ越し業者を選ぶということです。

男性であれば自分でトラックを借りて友人にお願いしてという人もいるでしょうが、女性であればなかなかそうはいきません。

そして初めてのことともなれば、どこにすればいいか分からない、何から始めていいか分からないという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、引っ越し業者の見積もりや値段、評判についてまとめていきますので、是非参考にしてみてくださいね。

Sponsored Link

引っ越し業者の見積もりのすべて!値段を安くする方法とは?

 

引っ越し業差の見積もりや値段は、実は驚くほど引っ越し業者にもよって異なるので注意が必要です。

[icon image=”point-b-r”] 引っ越し業者に見積もりをお願いする場合は、必ず1社ではなく最低3社以上はとったほうがいいでしょう。 [colored_box color=”light‐green” corner=”r”]とってみたらわかることですが、驚くほど値段が変わってきます。

私自身も経験があることですが、一番安いところと高いところの差は2倍以上あったこともありました。

また、最近ではインターネットで一括で数社とれる場合もありますが、可能な限り実際に足を運んで見にきてもらったほうがいいでしょう。

基本的に引っ越し業者に見積もりを来てもらうのにお金はかかりません。

数社来てもらい、実際に見てもらうほうが確実ですし、その場で値引きの交渉なんかもできたりしますのでお勧めです。[/colored_box]

 

[icon image=”check-b-r”] 実際に来てもらう時の注意点としては、同じ時間に複数の業者を呼ばないということです。 [colored_box color=”light‐green” corner=”r”]業界ではタブーとされているようで、中には見積もりをせずに帰ってしまうところもあるようです。

また、同じ業者でも時期によって、これも驚くほど変わってきますので、繁忙期を知っておく必要があります。[/colored_box]

 

まず1年で一番高い時期は3月と4月です。

[colored_box color=”light‐green” corner=”r”]とにかく依頼が増える時期ですので、単身の方はお断りなんていうところも出てきます。

仮に見つかったとしても、値段が通常時に比べて2倍近く値上がりしたりすることもありますので、可能な限りこの時期は避けたほうがいいでしょう。

5月から2月は通常期と言われており、荷物の量や距離にもよってきますが、単身の方であれば、3万円から6万円程度でお願いは可能だと言えます。[/colored_box]

 

[icon image=”check-b-r”] 安くするコツとしては、荷物はできるかぎり減らしておく荷造りは自分ですることです。

数社見積もりをとって、交渉を行えば3万円を切ることも夢ではありませんよ。

新生活はお金がかかりますので、極力出費を避けるためにも、かしこく業者を選んでくださいね。

Sponsored Link

 

引っ越し業者の評判とおすすめはどこがいいの?

 

引っ越し業者の評判は、いくつかの引っ越し業者のサイトの口コミを必ず確認することです。

一つの引っ越し業者のサイトだけでなく、いくつもの引っ越し業者のサイトを比較して、その中でも特に良さそう業者を選ぶのが賢い選定の仕方だと思います。

みなさんも一度は聞いたことがあると思われる「SUUMO」のサイトでも、ランキング形式になっていますので、少し紹介をしておきます。

[icon image=”point1-1-b”] まず第一位が「クロネコヤマトの引っ越しサービス」で、満足度が5点満点中4.19点です。

「SUUMO」では、満足度の中でも「接客対応」「引っ越し作業」「サービス」「価格」とわかれていますので、どの項目を重視するのかでも参考にしやすいと思います。

[icon image=”point1-2-b”] そして、僅差の第2位が「サカイ引越センター」です。

満足度が4.16点と、こちらも高い数値を獲得しています。

[icon image=”point1-3-b”] そして第3位は、「アリさんマークの引っ越し社」です。 [icon image=”point1-3-b”] さらに第3位はもう1社あり、「アート引越センター」で、こちらも満足度が4.15点となっています。

以上4社は、みなさんも名前ぐらいは聞いたことがある大手になると思いますから、選んでも間違いはないでしょう。

 

なお、私個人としては、過去に「アート引越センター」にお願いをしたことがありました。

[colored_box color=”light‐green” corner=”r”]手際もよく、愛想もよく、そして何より価格が安くて驚きました。

単身の転居だったのですが、驚きの28000円でやってもらえたのです。

個人的にはとってもお勧めですよ。[/colored_box]

また、評判にこだわらず、とにかく安く行いたいという人には、「価格ドットコム」を参考にするのもいいですよ。

 

まとめ

引っ越し業者の見積もりと値段については、まず最低3社以上から見積もりをとることをお勧めします。

また、繁忙期の3月4月は価格が高騰しますので、可能な限り時期はずらしたほうがいいでしょう。

安くするコツとしては、現地を見に来てもらう、極力荷物を減らす、荷造りは自分で行うことです。

また、評判については、様々な引っ越し業者のサイトで口コミを読むことができますので、いくつかサイトを巡って総合的に判断することが大切です。

安くてサービスのいい業者が見つかるといいですね。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

気になる生活情報!の注目記事を受け取ろう

引っ越し業者

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

気になる生活情報!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【ぬいぐるみの洗い方】洗剤や乾燥はどうする?大きいぬいぐるみは?

  • 引っ越しの挨拶はいつまでに済ませるのが礼儀?手土産は何がいいの?

  • ジーンズの洗い方で色落ちの利用方法!縮むのを防止する洗い方とは?

  • 雨の日の泥はねは歩き方が原因だった!?靴の泥はね予防エクササイズ

  • 唐辛子は体を冷やすってホント?唐辛子よりも体脂肪を減らす食べ物とは?

  • 髪のカラーリングでセルフのメリットやデメリットとは?やり方のコツ!