上野動物園はランチの持ち込みはできる?幼児連れでおすすめな場所は?

上野動物園

幼児や大人にも大人気スポットの上野動物園

お昼のランチ・お弁当を持参して、持込みしてもいいのでしょうか?幼児お子様連れであれば、なおさらです。

お菓子や飲み物ジュースなど、園内のレストランや自販機では、すぐには買えないかもしれません。

事前に準備しても園内に持ち込めない。。。なんてことになると大変です。

そこで今回は、上野動物園へのランチお弁当、お菓子屋飲み物の持ち込みはできるのか?園内では食べる場所はあるのか、についてご紹介します。

ご家族にとって素敵なおでかけになりますように!

スポンサーリンク



上野動物園へのランチ持ち込みはOK?

 

大人気の動物たちが勢ぞろいしている上野動物園。

パンダ・シャンシャンをお目当てに来場する人は後を絶ちません。

そんな人気のスポットの上野動物園。お昼は落ち着いてランチを食べることはできるのでしょうか?

園内のレストランなどは、いっぱいで並んで大変だろうし、それならお弁当でも作って、ランチを持ち込んで食べたいものです。

 上野動物園は、お弁当持ち込み可能です。

 園内にも、数か所にレストランはありますので、お弁当忘れても大丈夫です。

小獣館前のある西園食堂(西園)は、池之端門から入ってすぐ目の前にあります。

座席数は、屋内115席、屋外に36席です。

セルフサービス方式で、無料休憩所としても利用できるため、お弁当をここで食べても大丈夫ですし、オーダーしなくても利用可能です。

 

ちなみに、西園の不忍池のほとりには、カフェ・カメレオンというファストフード店があります。

また、東園のホッキョクグマとアザラシの海の前には、ばーどそんぐというファストフード店があります。

雨天時などには屋根付きでお弁当を食べられる場所も解放されていて、とても良心的です。

 西園の食堂では、約100席の無料の席が用意されていて、無料休憩所を兼ねているため、お弁当を持ち込んで食べることができます。

天気がいい日は外で、雨でもここの食堂で食べられるます。

お菓子や飲み物も園内に持ち込みが許可されていますが、動物たちにはあげてはいけませんので、ご注意ください。

もっとも、自分たちで食べるぶんには問題ありません。

上野動物園は、ランチもお菓子や飲み物も持ち込みOKで、とても良心的な動物園スポットです。

スポンサーリンク



上野動物園のランチ持ち込みで幼児連れでおすすめな場所は?

 

これからの行楽シーズン、屋外施設も気持ちよく楽しめますのでランチ持参で幼児・子供連れで出かけてみようか、と考えるご家族も多いのではないでしょうか。

特に上野動物園などは、パンダ・シャンシャンも見てみたいお子さんが多いのではないでしょうか?

幼児連れでお昼はどうしましょう?園内のレストランなんかは並んで大変だろうし、それだったらお弁当作って持参していきたいな、と考えるご家族も多いのでは?

でも落ち着いて食べる場所とかあるのでしょうか?ご安心ください、大丈夫です。

上野動物園はランチとしてもお弁当やお菓子、飲み物の持ち込みが可能になっています。

 幼児連れには大変うれしい良心的な動物園です。

園内にもレストランが数か所あります。

小獣館前のある西園食堂や西園の不忍池のほとりには、カフェ・カメレオンというファストフード店があり、東園のホッキョクグマとアザラシの海の前には、ばーどそんぐというファストフード店があります。

特に西園食堂では、約100席の無料の席が用意されていて、無料休憩所を兼ねています。

ランチとしてお弁当を持ち込んで食べることができます。

幼児連れでは、動き回るのでいつも以上におなかもすくかと思います。

一日遊べるほどの広さですし、食事をして休憩をしながら遊びたいものですね。

 上野駅付近にもお店が数件あって、お惣菜やパンおにぎりなども売っていますので、活用されてはいかがでしょうか。

上野動物園は、ランチとしてのお弁当もお菓子や飲み物も持ち込み可能なので、幼児連れにとってはうれしいレジャースポットですね。

 

まとめ

上野動物園は、ランチとしてのお弁当もお菓子や飲み物も持ち込みが可能で、無料の休憩所もあります。

晴れの日は芝生などにレジャーシートを敷いてお弁当広げて、みんなでお昼ご飯なんて、とても楽しいおでかけになりそうですね。

でも混雑は必至なので、なかなかゆっくりもできないでしょうが、幼児連れにとってはうれしいレジャースポットといえます。

パンダ・シャンシャンの人気ぶりは衰えを知らず、まだまだ人気です。混雑もしているでしょうから、園内に入る前にお弁当やお菓子や飲み物はしっかりと確保して入園した方が賢明のようです。

このゴールデンウィーク期間中も混雑が一段と激しくなりそうですが、事前に調査したうえで行かれると、もっと楽しいレジャーになると思います。

無理なく楽しいおでかけを!

スポンサーリンク


 

コメントを残す