エイプリルフールに彼女に別れようとメールするのはあり?喜ぶサプライズは?

エイプリルフール

嘘つきは泥棒の始まりと言われますが、そんな嘘を堂々とつける日といえば4月1日のエイプリルフールです。

外国では新聞の一面を使って嘘の記事をのせるところもあるぐらいです。

多くの人が知恵を絞って、様々な嘘を考えていることと思います。

彼女がいる人であれば、別れようとメールを考えているかもしれませんが、そんな内容を送って大丈夫か気になるという人も多いのではないでしょうか。

また、エイプリルフールの嘘で彼女が喜ぶサプライズが知りたいという人も多いと思いますので、まとめていきたいと思います。

スポンサーリンク



エイプリルフールに彼女に別れようとメールするのはあり?

 

エイプリルフールに彼女に別れようとメールをするのは、私はなしだと思っています。

二人のことですので、外野が口をはさむことではないのですが、それでも敢えて言わせて頂くと、エイプリルフールに彼女に別れようとメールしても誰も得はしません。

二人の関係にプラスになるどころか、マイナスになってしまう危険性も潜んでいます。

それでも、どうしても送りたいと言うならば止めはしませんが、リスクはあるということをしっかり理解し、理解した上でしてもらえればと思っています。

別れたいと思っているならば、エイプリルフールに彼女に別れようとメールすることで、ある程度相手の出方も分かるかもしれません。

ですから、別れを考えているのであれば、いいのかもしれませんが、そうでないのであれば私はNGだと思います。

受け取った相手がどう思うか考えればわかることだと思います。

きっとネタばらしをされたところで、嘘で良かったと言う安堵感よりも、ひどい嘘をつかれたという喪失感のほうが大きいのではないでしょうか。

逆の立場で考えてみたら、分かることだと思いますが、実際にそんなメールを受け取ったら自分自身ならどう思うでしょうか。

4月1日はどんな嘘でもついていいという日ではないと思います。

二人の中でどんな嘘をつくのも自由と言えば自由ですし、どうしてもしたいのであれば止めることはしません。

ですが、何度も言うように何も得るものがない嘘、リスクしかない嘘だと思いますので、取り返しがつかなくなってしまう前に、冷静に考え判断をしてもらいたいと思っています。

スポンサーリンク


エイプリルフールに彼女が喜ぶサプライズと言えば?

 

 エイプリルフールに彼女が喜ぶサプライズと言えば、やはりプロポーズではないでしょうか。

結婚を本気で考えている人、プロポーズのタイミングを見計らっている人であれば、エイプリルフールに彼女が喜ぶ最大のサプライズになることは間違いないと私は思っています。

 もちろんエイプリルフールですので、最初は彼女も疑ってくると思いますし、疑われるような分かりやすい嘘のプロポーズを最初にしておくのがポイントです。

そして、一度はネタばらしを行い、嘘で終わらせてしまいます。

彼女は喜ぶどころか、あきれてしまうかもしれませんが、ここからがサプライズの本番です。

一度目は冗談の、嘘のプロポーズ、そして2回目は正真正銘、本物プロポーズです。

彼女はどうせ嘘だと最初は思うかもしれません、いい加減してと言うかもしれませんが、本気を示すために婚約指輪を用意しておくのもいいと思います。

嘘でそこまでする人はいるはずもないので、彼女は本気であることに気づくと思います。

きっと一生忘れない、素敵なプロポーズになると思いますよ。

実際私の友人でも、4月1日にプロポーズをされたという人がいます。

今紹介したような方法でプロポーズをされて、とても嬉しかったと未だに話してくれます。

 もちろん結婚を考えていない人、本気ではない人にはお勧めできるものではないですが、そろそろ結婚をしたい、プロポーズをしたいと思っている人は4月1日をうまく活用するというのもお勧めです。

一世一代のプロポーズ、大事なのは形ではなく気持ちであることは間違いありませんが、形としても出来る限りお互いの思い出に残せるよう、知恵をしぼることも大事なことですね。

 

まとめ

エイプリルフールに彼女に別れようとメールを送ることは、極力避けたほうがいいでしょう。

万が一、今の相手とは別れたい、関係を清算したいと思っている人であれば、有効かもしれませんが、今が幸せで関係を続けていきたいと思っているのであれば、そのような嘘をつくことでプラスになることは何もないでしょう。

また、彼女が喜ぶサプライズですが、そろそろ結婚を考えている人であればプロポーズをするというのがいいのではないかと思いますので、よかったら試してみてくださいね。

スポンサーリンク






コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください